FC2ブログ

【JR西日本】北陸本線・七尾線乗車れぽ

寺社探訪記なのに乗り鉄記事が多くてすみません。
どうしても移動手段の電車も旅の醍醐味であるので
こちらのブログで取り扱わせていただきたい次第。

今後寺社れぽがもっともっと増える予定ですので
気長にお待ちいただけると幸いです。

ぼぶ右衛門の写真をちらっと見せてもらいましたが
京都最高ですよ!!!鈴彦も京都大好きなので行きたい!!

さて今回は七尾線乗車れぽです。

金沢駅です~
金沢に来るのは2回目です。
na05.jpg

金沢駅から七尾線接続の北陸本線が出ているのでそれにのります。
四番線。
na01.jpg

手書きのはくたか案内。
na02.jpg

反対側にはくたかが居ました。
特急とかって貧乏旅だと縁がないのです…鈍行で各駅停車がやっぱり好きだな。
na04.jpg

北陸本線の直江津方面や米原方面は
過去に日本海側をひたすら乗り鉄したときに乗車済み。
一番左が今回の行き先七尾、和倉温泉方面です。
比べるとだいぶ本数が少ない。
na03.jpg

やたら端っこにホームがありました。遠っ
na06.jpg

貨物が走り抜けていった~この貨物が好きです
na08.jpg

これにのります!かわいいいい。
na09.jpg

夕方だったため学生がひっきりなしに乗ったり降りたりで結構混雑していました。
あっという間に終点七尾へ~
na13.jpg

反対に止まっていた金沢行きの電車。
あれ、なんかすごい^^ラッピング列車や!!
na11.jpg

UFOのまち羽咋号wwwどういうことwww
七尾線は平成3年9月1日電化開業し、今年で20周年を迎えました。
その記念事業の一環として、
ご当地キャラクターのラッピング列車3種類が運行されているんだそうです。
そのうちのひとつがこれか!!!
na10.jpg


翌朝もう一つをみつけました^^
na14.jpg

とうはくん号wwwwなにwww
長谷川等伯か!!!!!!
七尾出身だそうです。没後400年記念。なるほどおおおおおお
na15.jpg


ラッピング列車は「UFOのまち羽咋号」、「和倉温泉わくたま号」、「七尾とうは君号」があるみたいです。

羽咋はUFOの町として町おこしをしている模様。
UFO目撃証言も多いとか。UFO関連施設もあるようです。
羽咋各地に「そうはちぼん」と呼ばれる
自由自在に空中を浮遊する光の玉の伝説が残っているそうです。
へえええ…勉強になります

左からのとドン、とうは君、わくたま君。
na30.jpg

わくたまくんは
お隣、和倉温泉駅の温泉たまごなんだと思います。

北陸本線と直通している特急「サンダーバード」「しらさぎ」「はくたか」は
和倉温泉駅まで行きますが、普通列車は七尾までです。

(※七尾駅 - 和倉温泉駅間は、のと鉄道を第二種鉄道事業者としているため、
特急列車はJR西日本が、普通列車はのと鉄道が運行しているため。)

和倉温泉は翌日のと鉄道を乗る際に通ります!
のと鉄道のれぽは後日また!!
のとドンもその際ご紹介します~

na12.jpg


鈴彦
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ展開メニュー
  • 日々の徒然(2)
  • 旅れぽ(ぼぶ右衛門)(0)
  • 旅れぽ(鈴彦)(1)
  • 乗鉄記(鈴彦)(4)
  • 石川県(1)
  • 栃木県(2)
  • 京都府(0)
  • 奈良県(2)
  • 未分類(0)
  • 福岡県(1)
最新コメント
ブログランキング

FC2Blog Ranking にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

カウンター
プロフィール

bobusuzu

Author:bobusuzu
◇ぼぶ右衛門:西日本担当

相棒⇒Canon Kiss X2/
雑貨と歴史あるものと猫が大好き。カメラは超初心者なので絶賛練習中。
好きな単語は『シルクロード』と『歴史ロマン』
いつか中国の桂林とアンコールワットに行くのが夢。


◇鈴彦:東日本担当

愛用⇒NIKON D3s/LEICA X1
乗り鉄好き。JR全線制覇を目標に青春18きっぷで旅する日々。時々見えない何かを感じたりもする。
映画が何よりも好き。

はじめに
◇写真は全てぼぶ右衛門と鈴彦によるものです。無断転載等禁止。◇リンクはご自由にどうぞ。バナーは近々作ります
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる